Haruの興味の部屋

自由気ままに書いていきたいます!

アイデアの出し方、《トップダウン》《ボトルアップ》

 

企画を立てて何かをする時、大きく分けて2つのやり方があることを知ったので

 

それを気になったので今回調べてみました!

 

その2つとは

トップが企画を立てて行う

トップダウン」形式

 

社員などが意見を出し合って実現する

ボトムアップ」形式があります

 

調べて行く段階で「トップダウン」と「ボトムダウン」はもともとソフトウェア工学の用法であることがわかりました。

 

 

要約すると

トップダウン方式は大きく外側を決めて、徐々に細かく作っていく方式です

 

逆に

ボトムダウン方式とは細かい部品を作り最終的にそれを一つに形成していく作り方です

 

何かを作り上げる時は、この2つを覚えておこうと思います!

 

また一つ賢くなりました!

では!また!

 

《モバイルレジェンド》モスコブ修行編!!

おはようございます!

この度私はモスコブを手に入れることができました!

みてくださいこの血色の悪さ!肌が灰色で髪が紫!

私の中ではモス昆布と呼んでいます!笑

まぁそんなことは置いといて

そこで今回からモスコブ修行編編に入ろうと思います!

 

f:id:harukazu1:20180707052850p:image

 

まずはモスコブのスキルから考察していきましょう!

《静寂の矛》パッシブ

通常攻撃が貫通

攻撃命中でアビスウォークとデススピアを冷却-0.7

 

《アビスウォーク》

指定位置へワープ

貫通攻撃力の強化

攻撃速度3秒28%アップ

 

《デススピア》

物理ダメージ

吹き飛ばし

吹き飛ばし後

→敵に命中、その敵にもダメージ+スタン1秒

→壁などの障害物に命中、スタン2秒

 

《破滅のスピア》

障害物無視の長距離攻撃

物理ダメージ

敵に命中で自身の攻撃を10強化

 

 

こんな感じにモスコブのスキルをざっとまとめてみました!

 

結果モスコブは対ミニオン、混戦向きのヒーローだと思いました

ヒーロー同士の混戦が起きてない時はミニオンを削りつつ塔を狙い

混戦してきたら、ハンターの遠距離を生かしつつ、通常攻撃とスキルを繰り返す

使える状況なら出来るだけスキルは使って行くことをお勧めします

そして瀕死の相手が逃げる時には《破滅のスピア》で追い討ち

 

この動きが基本になると思います!

 

注意点

序盤での注意点

《デススピア》がミニオンに対してダメージを与えられないので、序盤は敵ヒーローに味方ミニオンを先に除去されがち、

対処法は《デススピア》で敵を吹き飛ばすのが一番

 

考察はしたのでモスコブ改めてモス昆布で頑張って行きたいと思います!

ではまた!

どうして風が嫌い?

台風が来ているためか風が強くなってきましたね

 

風が吹いている日によく聞く、風が嫌い不快だって言ってる人身近に居ませんか?

 

私は風を不快に思ったことがなかったので

今回、どうして風が嫌いなのか調べてみました

 

 

不快な理由を数人から調査した結果

 

 

・ゴミなど物が舞う

・おしゃれが崩れる

・風圧を感じる

・音が怖い

 

大きく分けてこの4つでした

 

細かくは上から

・ゴミなど物が舞う

目に入る、服にゴミがつく、庭のものが散乱するetc

・おしゃれが崩れる

髪をセットしたのに崩れる、スカートを履けない、服にゴミがつくetc

・風圧を感じる

歩きづらい、気持ち悪くなる、目を開けられない、押される感が不快

・音が怖い

ヒューヒューって音が怖い、ものが壊れそうな音など本能的な恐怖心

 

でした。

 

 

ちなみに扇風機で気持ち悪くなる理由は、

扇風機は肌の水分を蒸発させる事で涼しさを感じさせます。

ところが水分が蒸発し切ってしまうと、それ以上涼しく感じず、圧迫感がまし不快に感じてしまうのです。

なのでお風呂上がりの扇風機がとても涼しく感じるのは、お風呂で体が温められているのと肌表面に水分があるからなのです。

 

 

 

ラムネとブルーハワイの青色飲料甘味の正体とは⁉︎

夏になるとラムネの飲料や、かき氷のブルーハワイをお祭りなどでよく見かける事があります

 

あれ?しかしよく考えると、ブドウジュースやいちごジュースなどと違ってラムネやブルーハワイからは果物が連想できません!

これらの正体が気になったので調べてみました!

 

 

ラムネ

f:id:harukazu1:20180619164945j:image

水に糖類とクエン酸などの酸味料や香料、ライムやレモンの香りをつけた甘い炭酸飲料です!

 

要は炭酸水+砂糖+レモン水

 

ラムネは爽やかな飲み心地とよく考えるとかなり特殊な形状をしたガラス瓶は夏の風物詩になってますね!

 

ラムネという名称は、イギリスから来たレモネード(レモン水)と言う言葉が語源だそうです

レモネード→レモネ→ラモネ→ラムネ

こんな感じに変化して行ったんでしょうね!

 

語源などが分かると楽しいですね!

 

 

 

ブルーハワイ

f:id:harukazu1:20180619165130p:image

 

では次はかき氷の味のひとつブルーハワイですね!

初めてブルーハワイと聞いてなに味を想像しますか?

初めてブルーハワイを見たのは小学生の時に行ったお祭りの時でした。

その時は海外の事もほとんど知らなかったので、ハワイも知らなかったので、想像できなかったです...なので初めて食べた時は驚きでした!

 

ブルーハワイとは

なんと!カクテルが元になったとか!

 

 

カクテルのブルーハワイの作り方は

ラム酒+パイナップルジュース+ブルーキュラソー+レモンジュースですね!

 

ブルーハワイの青色はブルーキュラソーの青色だったんですね!

 

ちなみにキュラソーとはオランダで作られたリキュールでオレンジの果皮の香料成分が入ってます

ブルー以外にもレッドやグリーンのキュラソーもあるとの事です!

 

これは着色料で色をつけてますねw

 

今回はラムネとブルーハワイについて調べました!

ラムネのラムとブルーハワイのラム酒、、ラムで共通点があったとは...思いもよりませんでしたw

ではまた!

 

 

 

壁にぶつかった時に、不安を見えるものに

勉強でも仕事でも、目標までたどり着けずどうしたらいいのかわからなくなった事はありませんか?

f:id:harukazu1:20180617133521j:image

 

わたしも仕事をするにあたって、壁にぶつかることがよくあります。

 

なぜできないのか、どうしたらいいのか、と言い知れぬ不安に押しつぶされそうになることもあります

 

 

 

なぜ壁ができつまずくのか

壁の原因が明確になっていないことが多いと私は思います。

 

これが原因だと思います。

 

 

 

マンダラートと言うものをご存知ですか?

 

私はプロ野球の大谷選手がやっていると聞いてマンダラートを知りました。

 

やり方

まず中心の⭕️の所に1番の目標を書きます。

f:id:harukazu1:20180617043229j:image

 

その目標に達する為には何が必要なのかを周りの黄色のまるの所に8つ書きます。

f:id:harukazu1:20180617043305j:image

その8つを達成するにはどうするかをまた周りに8つ書きます

 

これを書くことによって何が足りてないのか、どうしたらいいのかが明確になってくるのです。

 

私もひとりの人間、悩んだり、辛かったりする事もたたあり、言い知れぬ不安もたくさんありました。

 

私はこれを知った事で、不安になることが少なくなりました。

 

毎日地道に努力を積み重ねることはとても大切です。

しかし何事もすぐに成長するとは、限りません。

 

こう言う時にマンダラートがあれば9×9の81の目標があります。

達成していく毎にチェックしていくと自分が何を出来るようになったかが明確にわかるのがとても良いです。

 

良かったら使って見てはどうでしょうか?

【不安を見えるものに】

 

 

初めての体験!桃の袋かけ!

先日桃の袋かけをやりました。

場所は大分県です!

 

f:id:harukazu1:20180519155657j:image

 

よく青果店で並んでいる桃がどのようにして、成長していくのか、知ることができました。

 

f:id:harukazu1:20180519155831j:image

1つの枝にこの様な小さい桃が、およそ2〜6つほど出来ていました。

これが全部成長するのかというとそうではないということです。

 

栄養を十分に与えるために、1つの枝に3つほどまで間引く必要があるという事を知り、驚きました。

 

そして出来上がった時にも虫食いや、形がよくないのは、出荷できないため、スーパーや青果店で並んでいる桃は、選ばれた桃たちだったんだと思いました。

 

桃が成長した頃に良かったらもう一度来てって言われたので、行って観たいと思います!

 

では!

 

 

 

 

 

母の日

5月の13日は母の日でした

この日は久し振りに地元に戻りました!

 

f:id:harukazu1:20180515073318j:image

 

母の日の次の日だったんですが、14日に大分の焼肉なべしま下郡店に母と行きました!

 

f:id:harukazu1:20180515073620j:image

 

入り口にはクマモンの姿がありました。

行ったのはお昼だったのでランチメニューでした。

 

店内にはサラダバーが!

 

サラダバーがついた焼肉のセットが1000〜1900円の間というなかなかお得なランチセットでした。

 

お店のホームページはこれですね

http://www.nabeshima-jp.com/

 

f:id:harukazu1:20180515074300j:image

写真は食べかけの写真なんですが、とても良いお肉の香りと特製のタレが美味しかったですね

 

みなさんは母の日どうお過ごしですか?

カーネーションは渡せませんでしたが、色々話せたので、良い一日だったと思います!

 

もう少しで東京に戻るのですが、それまで大分での生活を満喫するつもりです!

 

ではまたお会いしましょう!